FC2ブログ

白衣の堕天使

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告
ありがとう。。。


今。。。打つ手も涙で震えます。。。
何度か、ブログにもだしてきた、我が家の愛猫「チコさま」。。。
本日19時55分、天国へと旅立ちました。

1週間ほど前から調子が悪く、息遣いも荒く、病院通いをしておりましたが、2,3日前から、動かなくなり、えさも食べなくなりました。
終日玄関先のカーペットの上で横になっている姿ばっかりで。。。
毎日病院にいって注射を打ってもらってなんとか耐えている状態でした。

しかし、本日夕食の片づけをしていると、玄関先から振り絞るような「ぎゃぅ」という鳴き声が聞こえてきました。
行くと、苦しそうに体を上下させるチコの姿がありました。
もう、今日病院で先生から「もうできることはないでしょう」と言われたらしく、そして今まで肺が悪いということだけしかわかってませんでしたが、今日病名がはっきりとわかりました。

『肺ガン』。。。。でした

苦しそうに転げ回り、動かない体を動かし、玄関の入り口に向かおうと、玄関先に下りたとたん、、、血を吐きました。
もう、なんでこんなに苦しまなければいけないのか、楽にしてあげてればよかったんじゃないかと、見てて涙が止まりませんでした。
しかし、先生は「人間は命を絶てるけど、動物は最後まで頑張って生きようとするから、私たちの勝手な考えだけで決めるわけもいかないでしょう」といわれたそうです。
でも、血を吐き、息することも苦しそうにする姿に。。。もう、早く楽になってくれていいよ、もう目閉じていいからと何度も声かけました。
父は、明日の新聞配達の仕事を休みにし、耐えられないように隣の部屋にいました。母は同じく涙流しながらそばについていました。
苦しくてたまらないのを表現するように、「ぎゃぅ」と泣き叫び、口からは泡も吐き出し。。。もう、たまりませんでした

そして、先にお風呂に入ってから上がってきたところで。。。。
チコは私たちの目の前で息を引き取りました。
今までの苦しかったのがうそのように静かになってしまいました。
やっと楽になれたね。
ようやくゆっくり休めるね。。。。
両親と一緒に体を拭いてあげ、撫でて。。。どんどん冷たくなっていく体温がさらに哀しみを増し。。。
開いた目を手で押さえ、眠らせてあげました。
私も両親も涙が止まりませんでした。
たかがペット、でも大事な私たちの家族だったのです。
台所では、後ろでえさをもらおうとまっているのを気づかずに、よく蹴り飛ばしたり、テーブルの下からでてる尻尾に気づかずに踏んでしまったり。。。
それでも私たちと11年間一緒にすごしてきた家族でした。

今は亡き、祖父がもらってきてくれたチコ。。。
「チコの外に逃げとるぞ」「チコに鰹節やろうか?」
祖父もチコをかわいがってくれました。
今度は天国で精一杯祖父に遊んでもらってね。

今まで私たち家族と一緒にいてくれてありがとう。
楽しい毎日をありがとう。
チコのおかげで毎日癒してもらったよ。
苦しかったのに何もできなくてごめんね。
天国で走り回ってね

ほんとうに、ほんとうに。。。。今までありがとう。。。。
スポンサーサイト

    posted at 20:46 | ジャニーズ | TB(0) | CM(13)

この記事に対するコメント

not subject
チコちゃんのご冥福を お祈りします <(_ _*)>ぺこり
【2006/02/16 23:21】 URL | ぴよ #- [ 編集 ]

not subject
急な話でびっくり・・・ご冥福をお祈りします・・・
【2006/02/16 23:47】 URL | 緋凰 #- [ 編集 ]

not subject
猫は自分の死ぬ姿を人に見せたがらないと聞きますので、最後に去ろうとしたのではないのでしょうか?自分も愛猫を何匹も亡くしておりますのでその気持ちはわかります。
ご冥福を祈ります
【2006/02/17 00:38】 URL | ガム #- [ 編集 ]

not subject
・・・アリスさんの文章読んでるだけで泣きそうなちぎり絵です(´・ω・`)
正直、ペットは飼ったことないからその場の気持ちってわかんないけど・・・
この文章読んでるだけでアリスさんの気持ちが良くわかります
チコさまのご冥福をお祈りします<(_ _)>
【2006/02/17 02:12】 URL | ちぎり絵 #- [ 編集 ]

悲しいね
僕もペットを飼っていたので、悲しみの幾分の一かは感じれるつもりです。
愛情を注げば、注いだ分、日々が楽しいけど、喪ったときの悲しみも深いです。
僕は根性なしなので、もうペットは飼うまいと決めてますが、やはり話を見ると泣けました。
家族として本当に愛されてたのが伝わりました。
チコちゃんは恐らく幸せだと思ってたではないでしょうか?
良い家族に恵まれたと・・・。
ご冥福、お祈り申し上げます。
【2006/02/17 20:37】 URL | やす #- [ 編集 ]

not subject
命がなくなるって寂しいですよね。
悲しみを乗り越えてください…。
【2006/02/18 00:02】 URL | HARU #- [ 編集 ]

not subject
チコさま・゜・(ノД`)・゜・ あの素敵なお顔をもう見られないんですね... じゅぴちゃんあんなに溺愛してたのにショックだね。 いつかは来ることとはいえ。 でもチコちゃんも今はお空できっとのんびりまったりしてることと思います。ゆっくり元気出してね。

それからもうじき卒業なんだよね? そちらもおめでとう~ お祝いは...私が帰国してからでd(・_・) 秘蔵の何かでも発掘しましょう!(謎
【2006/02/18 11:06】 URL | あすとる #vwylbK8w [ 編集 ]

not subject
私もこないだ、十五年一緒に暮らしてきた飼い犬を失いました。
有栖姉の気持ちは、痛いほど良く解るつもりです...。

失ってから、其のものの大切さが解る、と言いますが。
まさにその通りなんですよね。
でも、自信を持って愛してた事を誇れるなら、有栖姉の「ありがとう」と「ごめんね」は、きっとチコちゃんにも伝わってるはずです。

支離滅裂な文で申し訳ないです...。
ご冥福をお祈り致します...。
【2006/02/18 13:29】 URL | SACRA #xFyUiuDo [ 編集 ]

not subject
久々にみんなのブログを拝見していたらびっくりしました。。。
読んでるだけで涙がでそうになったのは内緒です。

大事なペット、思い入れが深かったと思います。
悲しみも寂しさも言葉で表せないくらいだと思います。
命の尊さを改めて思い知らされました。

チコ様、ご冥福申し上げます。
また、アリスちゃんもつらいと思いますが、チコ様のためにも頑張って生きて、楽しく生活できるように願っております。

長文になってしまい、ここにお詫び申し上げます。
【2006/02/18 16:38】 URL | BUMP #- [ 編集 ]

not subject
恥ずかしながら、この文章を見て泣いてしまいました。
やっぱり、ペット(大事な家族)をなくすことは言葉に出来ない以上に悲しいですよね・・・
そこ気持ちがよく伝わってきます・・・
僕なんてもがき苦しんでるところを見たら、自分がどうかなっちゃいそうです・・・

僕も今犬が3匹飼っていますが、昔犬が病気で死んでしまい(死ぬときは見ませんでした)、1週間以上学校を休んでその後も落ち込んでいるままでした・・・しかしこのまま悲しんでも、意味がないと思い、心の隙間にそっとおいておくことにしました。
自分のこと書いてすいませんm(_ _)m

アリスさん、チコさんのためにもげんきだしてくださいね。
きっとチコさんも元気に天国から見守ってくれてますよ。
本当にご冥福を祈りますm(_ _)m
【2006/02/18 18:23】 URL | ラビ #- [ 編集 ]

not subject
私も今まで数回飼っていた猫の死を見てきました。
その息を引き取る瞬間に立ち会えた有栖さんと家族さん達は幸せだと思います。
私は今まで一度も飼っていた猫の死に立ち会えませんでした。

哀しみを乗り越えてとは言いません。
哀しみが大きければ大きい程、チコさんに対しての想いが強かったということ。
チコさんへの想いをいつまでも忘れずに、自分より早く逝ってしまったチコさんの分も有栖さんはこれから先を楽しんでください。


11年。猫の11歳は人間の100歳と同じくらいだと思います。
その一生分を有栖さん方の元で生きてこられたのをチコさんも幸せに思っている事だと思います。
【2006/02/19 15:36】 URL | 雷鳴閃光 #- [ 編集 ]


トワが毎日とここで注射すればよかった?
でもきょう毎日の、仕事された。
【2006/02/20 14:10】 URL | BlogPetのトワ #- [ 編集 ]

not subject
ボクも少し前に飼い猫をなくしましたので、本文を読んでいて気持ちがリンクして泣けました。。
今でも似た猫を見かける度に思い出します。。。
でも、それは辛い思い出ではなく、やはり楽しかった思い出です。

人間も含め、自分の生を全うできない命があまりに多いこの世界に置いて、最期まで家族の愛を受けて生き抜くことが出来たチコちゃんは、幸せ者だと思います。

ご冥福をお祈りします。。
【2006/02/22 11:01】 URL | カイ #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

wreath プロフィール

ありす

Author:ありす


wreath 最近の記事
wreath 最近のコメント
wreath 最近のトラックバック
wreath 月別アーカイブ
wreath カテゴリー
wreath ブロとも申請フォーム
wreath ブログ内検索

wreath RSSフィード
wreath リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。